ホーム ≫ 新着情報・お知らせ

新着情報・お知らせ

練習すれば必ずできるようになる!!Dさんのかけ算満点練習法!!

慶林館そろばん教室では

学校が冬休みの間、

「宿題もっとできるよ」

と、生徒さん達の方から教えてくれ、

喜んでたくさんの宿題を出しました!

そのようなやる気いっぱいの慶林館そろばん教室の

生徒さんの中から、今回は

かけ算の点数が5割以下だったDさんが

検定で見事かけ算満点合格した際の

練習法をお話しします。

〈状況〉

・珠算8級の練習をしている

・かけ算の点数が5割以下

〈原因〉

X.0がつく問題(802×2や250×4など)

  を間違えやすい

Y.その他の問題でも

  はじき間違えることがある

〈Dさんのかけ算満点練習法〉

まずは原因Xの対策として

珠算8級のかけ算を全てコピーし

802×2、903×3、250×4など

間違えやすい問題に丸を付け

順番に解いてもらいました。

0がつく問題の中でも

Dさんが間違えやすいパターンが

大きく分けて2種類あるので

例としてそれぞれご説明致します。

(例1)

・802×2

慶林館そろばん教室では、

この計算をする時、

まずは「802」をそろばんに置いてもらいます。

そして一番目に、2×2をします。

九九で「が」がつくので、

「802」の「2」の二つ右隣りに

2×2の「4」を置くと、

下記の画像のようになります。

CIMG8085

2×2が終わったので、

「802」の「2」をとります。

次に8×2の「16」を

下記の画像のように

「8」のすぐ右隣りに置きます。

CIMG8086

8×2が終わったので、

「802」の「8」をとります。

答えは「1604」です。

(例2)

・250×4

まずは「250」をそろばんに置きます。

5×4の「20」を

「250」の「5」のすぐ右隣りに置きます。

CIMG8089

5×4が終わったので、

「250」の「5」をとります。

この時、今いれた「20」の右隣りに

0×4の「0」がくるので、

答えの一の位は

下記の画像で、指を置いたところになる事を

注意しておく必要があります。

CIMG8090

次に、2×4をします。

九九で「が」つくので

2×4の「8」を

「250」の「2」の2つ右隣りにいれます。

先程計算した「20」の「2」に

「8」をたすことになり、

計算すると下記の画像のようになります。

CIMG8092

2×4が終わったので、

「250」の「2」をとります。

答えは「1000」です。

原因Yの対策については、

上記のような間違えやすい問題に限らず

様々なかけ算の問題を宿題でしてきてもらったり、

原因X対策後に練習をしてもらったりすることで、

はじき間違えを少なくしていきました。

〈結果〉

検定でかけ算満点で合格できた

「できるようになった!」と

かわいい笑顔を見せてくれる生徒さん達、

お忙しい中、そろばんの練習に

付き合ってくださる保護者の方々、

ブログを見てくださる方々、

昨年もお世話になりました。

今年も検定合格した時の

生徒さんたちの笑顔を

たくさん見る事ができるよう

頑張ってまいります。

今年もよろしくお願い致します。

18年01月18日

大分慶林館そろばん教室へのお問い合わせ

慶林館(学習塾)運営教室

大分慶林館そろばん教室

TEL : 0120-192-006

【電話受付時間】
火~金 14:00~22:00
土日 10:00~19:00

  • 個別指導の慶林館
  • 少人数制指導の高入研