ホーム ≫ 新着情報・お知らせ

新着情報・お知らせ

珠算6級合格を早める方法と慶林館そろばん教室の特徴!!

こんにちは!!

慶林館そろばん教室です!!

夏休みの間も

暗算特訓や珠算の苦手種目克服特訓など

みなさんそれぞれ課題に取り組み

成長した姿を見せてくれました!!

DSCN5505[1]

さて今回は、

進級に時間がかかりやすいと言われている

珠算6級の合格を少しでも早める方法と、

慶林館そろばん教室の特徴について

お話ししていきます。

DSCN5533[1]

まずは珠算6級についてのお話です。

珠算6級は、それまでの7級に比べて

問題のレベルがぐんとアップして

感じられることが多いようです。

生徒さんによっては

その他の級に比べて

進級までに時間がかかる傾向も

見られやすい級です。

その6級を少しでも

早く合格するための方法は、

間違えてしまった問題を

しっかり復習することです!!

慶林館そろばん教室での「復習」とは

具体的にいうと

正しく計算できるようになるまで

何度も繰り返し練習することです!!

しっかり復習することは

その他の級でももちろん大切ですが、

この先の級の為にも

計算の重要な基礎が

たくさん含まれている6級では

特に復習は大切です!!

ある程度級も進み、

どこで間違えてしまったのか

自分でも気づけるレベルになると

効率よく復習も自分でできるようになるのですが、

6級を練習し始めた生徒さんの多くは

自分の間違えやすい問題を

意識することや

具体的にどういう計算で

間違えやすいかに気付くことが

なかなかできません。

また、級によって

はじき間違えやすい問題はありますが、

それぞれの級の中でも

生徒さんによって

間違えやすい問題は違います。

DSCN5535[1]

そこで慶林館そろばん教室では

生徒さん一人ひとりに、

授業や宿題で間違えた問題の中で

特に気になる問題、

つまり間違えやすい傾向のある問題を、

正しく計算できるようになるまで

復習問題として出題し、

確認しています。

6級を練習している生徒さんでは

はじめのうちは同じ間違いを

繰り返してしまうこともあるのですが、

慶林館そろばん教室で

復習問題を繰り返しているうちに

成長を感じられることがあります。

まず一段階目に感じられる成長は、

復習問題を間違えてしまった時に

改めてする解説の途中で、

「あっ、そうだった!!」

と、間違えてしまいやすい計算部分を

自分で思い出し

気付いてくれるようになることです。

二段階目の成長は、

復習問題を解き始める前に

「前はこういう計算をしてしまっていた!」

と、間違えやすかった計算の部分を

はっきりと自分で認識し

正しく計算できるようになっていることです。

三段階目の成長は、

復習問題としてではなく

色々な問題が混ざった通常の練習問題を

時間をはかって解いた時にでも

つまることなく、当たり前のように

正しく計算できるようになっていることです。

このような成長をして

正しく計算できるようになった生徒さんを褒めると

とても嬉しそうにしてくれます!!

私も生徒さんが少しずつ成長していく姿と

その成長を感じて生徒さん自身が喜ぶ様子を見て

とても嬉しくなります!!

これからも復習問題をしっかり確認しながら

生徒さん一人ひとりの成長を

温かく見守っていきたいと思います。

最後に今回のまとめです!!

〈珠算6級をなるべく早く合格する方法〉

間違えた問題を

しっかり復習すること!!

特に、間違えやすい傾向のある問題は

正しく計算できるようになるまで

何度も繰り返し練習すること!!

〈慶林館そろばん教室の特徴〉

生徒さん一人ひとりに、

それぞれの生徒さんが

間違えやすい傾向のある問題を

毎授業、復習問題として出題!!

正しく計算できるようになるまで

毎回確認しています!!

DSCN5506[1]

19年09月06日

大分慶林館そろばん教室へのお問い合わせ

慶林館(学習塾)運営教室

大分慶林館そろばん教室

TEL : 0120-192-006

【電話受付時間】
火~金 14:00~22:00
土日 10:00~19:00

  • 個別指導の慶林館
  • 少人数制指導の高入研